2018年05月28日

水野屋の水無月

 紫陽花の花が雨に美しく映える季節となりました。
6月には夏の大祓という厄払いの神事がおこなわれるそうです。
それに用いられるのが今回ご紹介の『水無月』です。


 
上部の大納言小豆は、小豆の中でも最高級の丹波産を使用。丹波の小豆は大粒で表皮が薄く味に深みがあります。当店では、その小豆を贅沢に使用しております。また、ういろうは和三盆を使用し、上品な甘さともっちりした食感になっております。

水無月は6月1日からの販売となっております。
お客様のご来店をお待ちしております。



Posted by 水野屋  at 12:55 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
水野屋の水無月
    コメント(0)