2018年04月14日

【端午の節句】

【端午の節句】
5月5日は端午の節句です。
「菖蒲(しょうぶ)の節句」とも言われます。
強い香気で厄を祓う菖蒲やよもぎを軒につるし、また菖蒲湯に入ることで無病息災を願いました。また、「菖蒲」を「尚武(しょうぶ)」という言葉にかけて、
勇ましい飾りをして男の子の誕生と成長を願う「尚武の節句」でもあります。

端午の節句といえば、
兜・鯉のぼり・菖蒲湯・そして柏餅。
どれもみな、お子様の健やかな成長や、子孫繫栄、家族の健康を祈るならわしです。

水野屋では、端午の節句の上生菓子・柏餅をご用意しております。
・虎羊羹(パイナップル製)
・鯉のぼり赤・青(ういろう製)
・菖蒲ねりきり
・兜上用万十

職人が1つ1つ丁寧に作っております。ぜひご利用ください。

柏餅・4/16~全店で販売
5個盛・ご予約制

ぜひお待ちしております。



Posted by 水野屋  at 16:06 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
【端午の節句】
    コメント(0)